「TWANY Season’s Meeting 2019 Spring」春のお手入れを見直す シーズナルエッセンス SS イベント・レポート 

国内最大級のショッピングモール情報検索サイト

「TWANY Season’s Meeting 2019 Spring」春のお手入れを見直す シーズナルエッセンス SS イベント・レポート  トピック

エディター 青木良文さん&モデル・女優 高山都さん トークショーも

カネボウ化粧品近鉄百貨店和歌山店 1F)のトピックです

[画像1: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-654891-0.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-553157-1.jpg ]


 カネボウ化粧品のカウンセリングブランド『トワニー』から、季節変化でゆらぎがちな春先の肌を集中ケアする美容液「トワニー シーズナルエッセンス SS」を数量限定で発売いたします。

 2019年2月16日(土)の発売に先駆け、春のお手入れを見直すことをテーマとし、福岡、広島を経て1月18日(金)に東京でイベントを開催しました。イベント当日は、「フィガロジャポン」「VERY」など多くの女性誌でファッションと占いのページを担当するエディター 青木良文さんと、ドラマや舞台の出演、ラジオ番組のパーソナリティなど幅広く活動するモデル・女優の高山都さんをゲストに迎え、クリエイティブ&ブランディングディレクター・行方ひさこさんの企画、ナビゲートでトークショーを実施。

 エディター 青木良文さんからは2019年の運気の流れやその流れに合わせたラッキーアクション・ラッキーカラー・ラッキーフードのお話を、モデル・女優の高山都さんからは季節の変わりめに気をつけている美容法や日頃のライフスタイルなどについてお話を伺いました。

 会場となったのは、六本木にあるイタリアンレストラン「KNOCK」の特別室。総料理長が振舞うケータリングメニューも用意され、シークレット感&スペシャル感があふれる会場で、トークショーが行われました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-264972-2.jpg ]


[画像4: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-380760-3.jpg ]


[画像5: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-798175-4.jpg ]


エディター 青木良文さん&モデル・女優 高山都さんによるトークショー

[画像6: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-467368-5.jpg ]

トークショー前半はエディター 青木良文さんによるエレメント占いのお話。

 「2019年は“八白土星”は中宮に入る、土の気を持つ中でも「山の年」に。山は土を隆起させることから、今年は土壌を揺らして築いた山の高さが、今後9年の自分のステイタスや、運の山の高さになる、重要な1年です」(青木さん)

 土壌を揺らすためには、固定概念にとらわれず、何事にも積極的に取り組んでみることが大切。新しいことに挑戦してみたり、行ったことのない場所に旅行してみたり、もしくは浄化もテーマになるので、これまでの人間関係を見直すこともラッキーアクションのようです。

 「土の気を持つ年=ベースを見直すと良い年ということで、美容面ではスキンケアとベースメイクに力を入れるのがお勧め。外からは見えない部分に意識を向けて、こだわってみると内面から湧き出る“印象”がよくなり、運気アップにも。」(青木さん)

[画像7: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-843025-6.jpg ]

トークショー後半はモデル・女優の高山都さんに美の秘訣を伺いました。

 「季節の変わりめはとにかく乾燥しやすいので、化粧水を重ねづけするなどいつも以上にしっかり保湿することを心がけています。ゆらぎがちなお肌の上にメイクをするよりは、スキンケアでしっかりお手入れをしてからの方がメイクの持ちも良くなる気がします」(高山さん)

 季節の変わりめはどうしても肌の状態が不安定になりがち。そのタイミングでしっかりケアしておいて、次のシーズンまでトラブルを持ち越さないという美容理論を実践されているそう。

[画像8: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-978728-7.jpg ]

 「ここ数年、“にごりのない自分でいたい”と感じるようになって、気持ちのいいものには投資をすると決めています。例えば、バスタオルをちょっと良いものに変えてみるとか。しっかりスキンケアをしているところは人から見られるものではないけれど、ベースがしっかりしていると自分に自信が持てるようになって、表情も輝きますよね」(高山さん)

 高山さんは青木さんが勧める“見えない部分にこだわる”をすでに実践されていて、表情の内側から放たれる高山さんの可愛らしさ、美しさの秘密を垣間見ることができました。

 「今『トワニー シーズナルエッセンス SS』を使わせていただいていますが、いやなベタつき感がなく、心地よくお手入れできます。朝起きて鏡を見ると、今日ファンデーションしなくても大丈夫じゃない?って思ってしまうことも。これは絶対リピートしたいです」(高山さん)

[画像9: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-632300-8.jpg ]

■ゲスト:エディター 青木良文さん プロフィール
「フィガロジャポン」「VERY」など多くの女性誌でファッションと占いのページを担当するエディター。仕事のかたわら、自らも開運アクションを日々のなかで実践。そこで得た気づきと実感を伝えていくうち、ファッション界などを中心にファンが広がる。穏やかで愛情深いキャラクターは、会う人をポジティブに導いてくれると評判。

[画像10: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-467085-9.jpg ]

■ゲスト:モデル・女優 高山都さん プロフィール
ドラマや舞台の出演、ラジオ番組のパーソナリティなど幅広く活動。趣味はランニングと料理。フルマラソンを3時間41分で完走の記録を持つ。自身のインスタグラムでは「#みやれゴハン」として日々のごはんを投稿している。美味しいものと音楽、お酒とランニングをこよなく愛す。

[画像11: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-988277-10.jpg ]

■ナビゲーター:クリエイティブ&ブランディングディレクター 行方ひさこさん プロフィール
「ブランド」価値を高めるコンセプトメイクを行うブランドディレクター。ファッションカンパニーの経営や、デザイナー経験を活かし、スポーツ、フード、ビューティなど幅広い分野で活動中。ニュートラルなマインドで、より多くのファンの獲得を戦略的に考え、ターゲットに届けるコミュニケーションの仕組みをつくっている。




[画像12: https://prtimes.jp/i/16220/200/resize/d16220-200-478802-11.jpg ]

「トワニー シーズナルエッセンス SS」商品概要
2019年2月16日(土)数量限定発売
25mL  6,000円(税抜)

<商品特長>
● 乾燥してゆらぎがちな肌を集中トリートメントし、肌あれを防ぎ、キメ細かな、いきいきとしたツヤとハリのある肌へ整えます。
● 容器をよく振ってオイルとエッセンスを混ぜてから使用する美容液です。
コクのある美容液が、ふんわり心地よく肌になじみ、ツヤとうるおいを与えます。



当リリースの詳細について:

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000200.000016220.html

データ提供元: PR TIMES

このトピックが関連するショッピングモールとショップ

ショッピングモール

近鉄百貨店和歌山店

和歌山県和歌山市 友田町5丁目46番地

JR西日本 和歌山駅 から 100m

ショップ

カネボウ化粧品

近鉄百貨店和歌山店 1F

その他ファッション雑貨

近くのモールを探そう!